Marble Surface
Screenshot 2021-04-16 at 15.14.13.png

CEO Message

人材の多様性が生む力を武器に

世界で挑戦する

「多様性を活かし、テクノロジーで世界を変える」をミッションに、2021年9月現在、欧州・アジア・北米の3大経済圏にむけて、17ヵ国28都市に自社拠点を構えています。多様なカルチャー、国籍、バックグラウンドを持った志の高い人材がチーム一丸となって、イノベーティブな新しいサービスや事業を生み出してくグローバルプラットフォームとなることを目指しています。

当社の核となっているのは「新サービスで世の中を変えていきたい」という思いです。創業したきっかけも、認知を広める手段を持たずに埋もれている良質な音楽やアーティストに、インターネットの力で光を当てたいという思いからです。インターネットの力があればインディーズのアーティストとリスナーをマッチングすることができる、そして新たな才能の発掘や価値の創造ができると感じました。そこで2006年に独立系アーティストのための音楽配信プラットフォーム「monstar.fm」を立ち上げ、創業しました。”monstar”のmonはフランス語で「私の」、starは星の「スター」いう意味を込めています。

鮄川 宏樹     Hiroki Inagawa
Monstarlab Holdings Inc. / CEO
代表取締役社長

コンサルティングファーム、テクノロジーベンチャー等を経て、「多様性を活かし、テクノロジーで世界を変える」というミッションを掲げ、2006年にモンスターラボを創業。SDGsの一環としてのバングラデシュのストリート・チルドレンへのIT支援や、パレスチナ・ガザ地区での雇用創出など、事業を通じた社会貢献にも意欲的に取り組む。島根県出雲市出身。

CEO Message
for Group Member All

求めるのは現状に満足せず、

主体的・自律的に道を切り拓ける人

組織は成長する中で常に変化を求められます。我々はまだまだ成長途上のベンチャーです。開発のスピードも求められる一方で、クライアントの事業規模や案件の規模も大きくなり、今まで以上にクオリティの高い商品や案件に対するマネジメント力が求められるようになってきました。 そうした中で情熱のある若手が勢いよく挑戦することも大切です。ただそれだけではなく高水準のものを求められていく中で、経験や知識を持ちその知見を活かせるベテランの力も重要です。当社はこうしたメンバーが相乗効果を出しクライアントによりよい価値を提供できるチームづくりを大切にしています。

 

最近では大手SIerやコンサルティングファーム、中小規模のベンチャーなどから、知見を活かしながらより大きな裁量やグローバルチームでの開発環境などを求めて転職する方も多いですし、新卒でも外国籍や海外大学出身者、研究・スポーツなどに邁進していた人など様々なメンバーが活躍しています。 採用については性別や国籍などに関わらず、個々のスキルや努力の姿勢などを評価して採用しています。採用も評価も、年齢や性別、国籍などにこだわらず、分け隔てなく評価するのがポリシーです。

企業理念への共感と自社が提供するサービスに対する本気度を求めた結果、自然と多国籍で個性的なメンバーが集まる組織へと成長してきました。そうした中で社員同士が、会社のミッションやゴール、目的意識を共有した上で、それを達成するために多様な価値観がぶつかり合うことで、良いモノが生まれていくと思っています。

求めるのは現状維持に留まらず自ら主体的・自律的に行動できる人です。モンスターラボの理念に共感し、世の中をよりよくしたい、世界にインパクトを与えたい、自分とチームの力で成功するプロダクトをつくりたいといった思いを持つ仲間たちがモンスターラボというプラットフォームで、自ら考え行動しながら実現していけるような組織でありたいと思っています。 私たちはそうした主体性や自律性を持った人たち、熱い思いを持つ人たちが活躍できる場を積極的に提供していきます。 世界を一緒に変えていきましょう!

to know more...

CEO Column

鮄川自身によるコラム。会社のMissionやValuesに込めた思いから、世界中を飛び回る鮄川独自の視点でテクノロジーの今を語っています。不定期更新。

to know more...

Media article

外部メディアによる鮄川の記事。主にインタビューや対談、鼎談など。